7日午後の東京市場でドル・円は109円70銭台と、動意の薄い値動き。日経平均株価は前日終値を挟んで不安定な値動きだが、現時点でプラスを維持しておりやや円売りに振れやすい。一方、米10年債利回りは下げ渋り、ドル売りは後退しているようだ。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円58銭から109円88銭、ユーロ・円は1…