9日午前の東京市場でドル・円は下げ渋り。前日の米株式市場で大幅続落となり、日経平均株価の下落を手がかりとした円買いが先行しドルは105円80銭台に一時下落。ただ、一方で、アジア株安や原油安でリスクオフのドル買いが続き、ドル・円は底堅さも意識される。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は105円83銭から106円05…