3日午後の東京市場でドル・円は上昇基調を維持し、106円30銭台に値を上げている。ユーロ・ドルはじり安で1.1800ドル付近に弱含んでおり、ドルを小幅に押し上げた。日経平均株価は前日比200円超高の堅調地合いだが、ユーロ・円の下落でクロス円も下落基調のようだ。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は106円14銭から106円…