[欧米市場の為替相場動向] 13日のロンドン外為市場で、ドル・円は105円42銭から105円50銭で推移している。欧州株安、米10年債利回り低下を受けて、ドル売りが優勢気味になっている。 ユーロ・ドルは1.1779ドルから1.1799ドルまで上昇し、ユーロ・円は124円25銭から124円44銭まで上昇している。ただ、独・10月ZEW景気期…