16日午前の東京市場でドル・円はじり高。リスク選好ムードでドル売りが先行。ただ、日経平均株価の一段高で円売り主導の展開に。ランチタイムの日経平均先物は上げ幅を拡大し、目先の日本株高継続への思惑で安全通貨売りが強まった。ドル・円は一時105円60銭付近に浮上している。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は105…