16日のドル・円は、東京市場では109円73銭から110円22銭まで反発。欧米市場では、110円34銭から110円04銭まで反落し、110円08銭で取引終了。本日19日のドル・円は主に110円近辺で推移か。米長期金利の低下を意識してリスク選好的な円売りは引き続き抑制される可能性がある。 16日の米国債券市場で10年債利回りは伸び悩ん…