[欧米市場の為替相場動向] 日本時間9日午後9時以降のニューヨーク市場でドル・円は、109円23銭まで下落している。米財務省の国債入札を控え、10年債利回りが1.50%台から1.47%台に低下しており、ドル売りが優勢になっている。 ユーロ・ドルは1.2218ドルまで上昇し、ユーロ・円は133円50銭まで上昇している。欧州中央銀…