[欧米市場の為替相場動向] 11日のロンドン外為市場でドル・円は109円41銭から109円57銭まで買われており、リスク回避的なドル売りは縮小。米長期金利の低下を意識して英ポンド、豪ドルに対する米ドル売りが観測されており、この影響でドル・円はやや上げ渋り。ただ、他通貨に対する円売りも観測されており、ドル・円は10…