5月31日のドル・円は、東京市場では109円94銭から109円64銭まで下落。欧米市場では、109円75銭から109円35銭まで下げており、109円55銭で取引終了。本日6月1日のドル・円は主に109円台で推移か。米国経済の持続的な回復への期待でドルは下げ渋る可能性がある。 経済協力開発機構(OECD)は5月31日、世界経済見通しを発表…