[欧米市場の為替相場動向] 7日のロンドン外為市場で、ドル・円は106円13銭から106円27銭で推移した。NY休場で小動きだったが、ポンドやユーロの下落をきっかけにドル買いがやや優勢になった。 ユーロ・ドルは1.1849ドルまで上昇後、1.1813ドルまで下落。ポンドやトルコリラの下落に連れ安気味になった。ユーロ・円は125…