2日のドル・円は、東京市場では105円85銭から106円13銭まで反発。欧米市場でドルは106円05銭から106円30銭まで上昇し、106円18銭で取引終了。本日3日のドル・円は、主に106円台で推移か。米国株式は強い動きを見せており、リスク回避的なドル売り・円買いは引き続き抑制される可能性がある。 2日に公表された地区連銀経…