[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円はしっかりの値動きで、106円50銭近くに水準を切り上げた。ユーロ・ドルは1.18ドル台前半に持ち直していたが、再び1.18ドルを割り込む可能性があり、ユーロの先安観がドルを小幅に押し上げた。一方、欧州株高を手がかりに、やや円売りも観測される。 ここまでの取引レンジ…