27日のドル・円は、東京市場では106円11銭から105円38銭まで下落。欧米市場でドルは105円58銭から105円12銭まで続落し、105円41銭で取引終了。 本日28日のドル・円は、主に105円台前半で推移か。米国金利の先安観は消えていないこと、米中対立はしばらく続くとみられており、リスク選好的なドル買いがただちに広がる可能…