[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は小じっかりとなり、一時105円54銭まで値を上げた。ややドル買い基調に振れ、ポンドを除き主要通貨は対ドルで弱含む。欧州株は高安まちまちだが、米株式先物は堅調地合いを維持し、今晩の株高を期待したドル買いが観測される。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は105円35…