[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は一段安となり、105円付近に値を下げた。欧州中銀(ECB)のデコス理事(スペイン中銀総裁)が追加措置の必要性に言及し、ユーロ・円が下落。クロス円の下げを主導し、ドル・円を下押ししたもよう。ユーロ・ドルの下げは限定的のようだ。 ここまでの取引レンジは、ドル・円…