[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は104円を挟んで推移。バイデン新政権による追加経済対策の発表を前に、積極的な売り買いは手控えられているもよう。足元で米10年債利回りは高水準を維持し、ドルは売りづらい。また、欧米株価指数は底堅く、円買いは後退しているようだ。 ここまでの取引レンジは、ドル・…