[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は一時114円53銭まで上昇後、一転して売り優勢の展開に。欧州中銀(ECB)総裁のハト派的な見解に続き、ドイツが新型コロナウイルスまん延で「国家的緊急事態」としリスク回避ムードが強まった。それらを受け、安全通貨の円やスイスフランが買われている。 ここまでの取引レ…