14日の東京市場でドル・円は弱含み。ワクチン開発への期待感からリスク選好ムードが広がるなか、ドル売り先行で106円16銭から下落基調に。また、午後はユーロ・ドルの上昇でドルはさらに下押しされ、106円を割り込み105円98銭まで弱含んだ。・ユーロ・円は125円56銭から125円77銭まで上昇した。・ユーロ・ドルは1.1832ド…