13日の東京市場でドル・円は弱含み。前日海外市場で107円台回復の失敗でドル売りが先行し、朝方の106円92銭から下落基調に。米長期金利の下げ渋りでドルは午後の取引で底堅く推移したが、夕方にかけてのユーロ・ドルの上昇で106円57銭まで値を下げた。・ユーロ・円は125円92銭から126円24銭まで値を上げた。・ユーロ・ド…