24日の東京市場でドル・円は弱含み。東京市場の休場で薄商いのなか朝方の取引で106円90銭を付けた後、米中関係の悪化を嫌気したリスク回避の円高に押された。その後ドルは下げ渋る場面もあったが、ユーロ・ドルの買い再開を受け106円17銭まで値を下げた。・ユーロ・円は123円97銭から123円17銭まで値を下げた。・ユーロ・…