[今日の海外市場] 10日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。欧州中銀(ECB)理事会でパンデミック緊急資産購入プログラム(PEPP)が拡大されれば、ユーロ売り優勢でドルを小幅に押し上げる。ただ、米金融緩和観測でドル買いは限定的となろう。  前日の取引では、ユーロの買戻しが目立った。報道によ…