[今日の海外市場] 11日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。英国と欧州連合(EU)との通商協議が暗礁に乗り上げ、欧州通貨売りでドル選好地合いの見通し。また、米連邦公開市場委員会(FOMC)を前に、インフレ上昇ならドルは売りづらいだろう。  欧州中銀(ECB)のラガルド総裁は10日の理事会後の記…