[今日の海外市場] 18日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。米長期金利の低下を受け、ドルに下方圧力がかかりやすい。ただ、テクニカル要因によりドルは105円半ばでサポートされ、大幅安を回避しそうだ。  米長期金利に振らされやすく、足元はドルの方向感がつかみにくい。前日はドラギ・イタリア首…