[今日の海外市場] 4日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想する。米債務上限問題など不透明要因で、リスク回避の円買いに振れやすい。ただ、米連邦準備制度理事会(FRB)の引き締め期待を背景とした米金利先高観で、ドルへの根強い買いが見込まれる。  前週末の取引で米国の債務上限問題で格下げに懸念が…