[今日の海外市場] 18日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い値動きを予想したい。心理的節目の115円台を意識され、下押し圧力が続く見通し。ただ、強い経済指標や連邦準備制度理事会(FRB)のタカ派姿勢で、早期利上げ期待によるドル買いは根強いだろう。  前日の取引で米10年債利回りの低下を受け、ドル売り優勢の展…