[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は一時114円80銭台に下げたが、その後は底堅く、115円付近の水準を維持している。ユーロ圏経済の減速を懸念したユーロ売りは一服し、クロス円で円買いは抑制された。一方、米10年債利回りは戻りが鈍く、ドル買いは仕掛けづらいようだ。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は1…