[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は110円半ばと、底堅い値動き。欧州の主要市場が休場で商いは閑散しており、動意が薄い。欧米株式先物は堅調で、ややリスクオンのドル売りに振れやすい地合いのようだ。一方で、米10年債利回りは下げづらく、ドルは下げを回避している。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は…