[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は106円付近での底堅い値動きが続く。NY原油先物(WTI)は1バレル=37ドルを割り込む軟調地合いに振れ、カナダドルなど資源通貨が売られている。一方、米株式先物はプラス圏を維持し、今晩の株高をにらんだリスクオンのドル売りも続く。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は…