[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は109円50銭台と、底堅い値動きが続く。18時に発表されたユーロ圏の消費者物価指数と失業率はいずれも改善を示し、欧州中銀(ECB)の緩和縮小期待によりユーロ買いに振れやすい。ユーロ・円の一段高でドル・円は連れ高したようだ。 ここまでの取引レンジは、ドル・円が109円…