[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は小幅高となり、110円80銭付近に浮上した。米10年債利回りは戻りが鈍く、欧州やオセアニアの主要通貨は対ドルで上昇基調に。その影響でクロス円は底堅く推移し、欧米株価指数の堅調地合いも円売りを支援する。ドル・円はクロス円に支えられたようだ。 ここまでの取引レン…