[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は小じっかりとなり、110円10銭台にやや値を上げた。米10年債利回りは底堅く推移し、ややドル買いの流れ。一方、米ダウ先物はプラスに持ち直し、株安観測のドル買いは弱まったほか、欧州株はまちまちで円売りは抑制されている。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円99…