[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は小じっかりとなり、一時106円22銭まで値を上げた。欧州中銀(ECB)当局者のユーロ高けん制発言でユーロ・ドルは1.18ドル半ばまで一段安となり、ドルをやや押し上げた。一方、ドル・円の上昇や欧米株価指数の堅調地合いで、クロス円は底堅い値動きのようだ。 ここまでの取…