[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は小じっかりとなり、113円80銭台に浮上した。16時に発表された英国の国内総生産(GDP)は予想外に強い内容となり、金融引き締め期待のポンド買いが続く。ただ、ドルはポンド以外の主要通貨に対して買戻しが観測され、底買い値動きに。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は1…