[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は小じっかりとなり、一時110円55銭まで値を上げた。米10年債利回りの上昇は一服したが、前日のドル売りを修正する動き。一方、ユーロ・ドルは1.18ドル付近に失速したものの、買戻しが入ればドル・円の一段の上昇は抑制されそうだ。 ここまでの取引レンジは、ドル・円は110…