10日の東京外為市場でドル・円は小じっかり。東京市場の休場で薄商いのなか上海総合指数など堅調なアジア株で円売りに振れ、早朝に115円55銭を付けた後ドルは上昇基調に。また、ユーロ・ドルの失速でドル買いが強まり、午後に115円84銭まで値を上げた。・ユーロ・円は131円37銭から131円17銭まで下落した。・ユーロ・ドル…