[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は失速し、105円付近に値を下げた。19時に発表されたユーロ圏の域内総生産(GDP)は速報値をやや下回り、回復の鈍化を示した。ただ、足元は欧州株が持ち直したほか米株式先物は堅調地合いを維持し、欧米株高を好感したドル売り、円売りの流れが続く。 ここまでの取引レンジ…