[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は小幅に値を下げ、106円10銭台でのもみ合い。ポンド・ドルは一時1.2760ドル付近まで弱含んだが、その後はやや値を戻しドル・円を下押し。一方、欧州株は複数の指数が持ち直すほか米株式先物は堅調地合いを維持し、リスク回避ムードは後退している。 ここまでの取引レンジ…