[欧米市場の為替相場動向] 12日のロンドン外為市場のドル・円は、113円43銭まで上昇後、113円25銭まで下落している。米10年債利回りが再び1.60%割れとなり、ドル売りが優勢になっているもよう。 ユーロ・ドルは1.1556ドルから1.1567ドルまで上昇し、ユーロ・円は130円91銭から131円17銭で上下している。独・10月ZEW景…