7日の東京市場でドル・円は反落。仲値にかけての国内勢の買いや日経平均株価の反転での円売りで一時106円39銭まで上昇。ただ、日本株は再びマイナス圏に下げ、ドルは買いが一巡すると失速。夕方にかけてユーロ・ドルの持ち直しでドルは朝方付けた安値を下抜け、106円20銭まで値を下げた。・ユーロ・円は125円94銭から125円…