5日の東京外為市場でドル・円は切り返し。正午にかけてリスク選好ムードの後退によりやや円買いに振れ、109円19銭まで値を下げる場面もあった。ただ、米10年債利回りの持ち直しを背景に午後はドル買い基調が強まり、109円48銭まで上昇した。・ユーロ・円は131円46銭から131円13銭まで下落した。・ユーロ・ドルは1.2022ド…