[今日の海外市場] 8日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。欧州中銀(ECB)理事会を前にユーロは買いづらく、ドル選好地合いが見込まれる。ただ、米連邦準備制度理事会(FRB)当局者の発言で金利安に振れれば、ドル買い縮小しそうだ。  前日の取引で米10年債利回りの上昇を背景にドル買い優勢となり…