[今日の海外市場] 22日の欧米外為市場では、ドル・円は伸び悩む展開を予想する。欧州中央銀行(ECB)によるハト派姿勢は、ほぼ織り込まれたが、ユーロ売りにやや押し上げられる見通し。ただ、ドルは110円台で利益確定を狙った売りが続き、上値の重さが意識されよう。  21日の取引では米国株の堅調地合いや米10年債利回…