4日の東京市場でドル・円は伸び悩み。前日の米大幅株安を背景にリスク回避的な円買いが先行し、ドルは朝方の取引で106円06銭まで下落。その後は値ごろ感から買戻しが強まり106円22銭まで値を上げた。ただ、米雇用統計発表を前に、買いは縮小した。・ユーロ・円は125円59銭から125円89銭まで上昇した。・ユーロ・ドルは1.18…