23日のドル・円は、東京市場では115円15銭まで買われた後、114円49銭まで反落。欧米市場では、114円53銭から115円19銭まで反発し、115円16銭で取引終了。本日24日のドル・円は主に115円台前半で推移か。米長期金利の上昇を意識して、リスク回避的なドル売り・円買いは抑制される可能性がある。 報道によると、米ホワイト…