9日のドル・円は、東京市場では103円19銭から103円56銭まで反発。欧米市場では、103円45銭から105円65銭まで上昇し、105円37銭で取引終了。本日10日のドル・円は、主に105円台で推移か。新型コロナウイルスのワクチン開発は大きく進展しており、欧米株高を意識して、リスク回避的な円買いは抑制される見込み。 9日のニュ…