[今日の海外市場]  30日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。今晩発表の米4-6月期国内総生産(GDP)は空前の落ち込みが予想され、回復期待が後退する見通し。ただ、株価は業績にらみで大幅安が回避されれば、ドルの下げを弱めそうだ。  米連邦準備制度理事会(FRB)は28-29日の連邦公開市場委員会(F…