[今日の海外市場]  28日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。米連邦公開市場委員会(FOMC)での政策決定を前に、積極的には動きづらい取引となる見通し。株価や長期金利を手がかりに、調整の売り買いにとどまりそうだ。  欧州連合(EU)復興基金の合意を背景としたユーロ買いが続き、前日はドルに対…