[今日の海外市場] 3日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。米連邦準備制度理事会(FRB)の一段の緩和姿勢への観測から、ドル売り基調が続く見通し。ただ、明日の雇用統計発表を控え新規失業保険申請件数が改善すれば、ドル売りを抑制しそうだ。  FRBは完全雇用を実現するため、長期的な金融緩和で物…