[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は109円付近から売りに押されたが、下げは一服し108円90銭付近で推移する。米10年債利回りの上げ渋りに追随した値動きで、引き続き金利にらみの展開に。一方、欧米株価指数は高安まちまちで方向感は乏しく、円売りは弱まっている。 ここまでの取引レンジは、ドル・円が108円…