[欧米市場の為替相場動向] 欧州市場でドル・円は下げ渋り、110円10銭台で推移する。18時に発表されたユーロ圏の小売売上高は低調な内容となり、ユーロ・ドルは1.21ドル前半の安値圏に値を下げた。一方、今晩発表の米雇用統計の改善が見込まれ、全般的にドルは売りづらい展開となっている。 ここまでの取引レンジは、ド…